本文へスキップ

オールインワンコンパクトLDドライバーLDD-G500/2000AIO

ホーム> LDドライバー > Gシリーズ

OUTLINE


○○○○○○○○イメージ

「高機能コンパクトLDドライバー」 LDD-G500/G2000AIO

☆コンパクト一体型ACC/APC対応 LDドライバ、リニア温度コントローラ、ローノイズ
☆ほとんどのメーカのLDモジュールに対応  
  14ピンバタフライパッケージLDモジュールをはじめ、TO-CAN、DIL、C-mount LDモジュールの
  電流駆動、温度コンロトール可能
☆SOA(半導体光増幅器)にも対応(モニタPD及び光カプラを接続することで、APC駆動も可能)
☆内部変調機能付き:(サイン、矩形、ノコギリ)、1Hz〜1KHz、変調度:5〜90%
☆装置化にも対応、OEM供給可能

カタログはメールにてご連絡ください。

オールインワンコンパクトLDドライバーシリーズ一覧へはこちらから



FEATURES

■付属の子基板を取り替えることでほとんどのメーカおよび、LDタイプに対応します。14ピンバタフライパッケージLDモジュールをはじめ、TO-
 CAN、DIL、C-mount LDモジュールの電流駆動、温度コンロトールを本体のみで行うことができます。
  *TO-CAN、DIL、C-mountタイプの駆動には、LDマウンタが別途必要になります。
■LD駆動は、ACC(LD駆動電流一定モード)/APC(LD光出力パワー一定モード)の両方に対応。
■オプションでSOAに対応、外付けモニタPD及び光カプラを接続することで、APC駆動も対応します。
■TEC駆動は、リニア方式を採用。PWM方式に比べ、低ノイズを実現。
■TECコントロールは、PID制御。
■LD、TEC電流リミット設定、PIDゲイン、積分係数設定、各種アラーム機能を備えています。
■内部変調機能で、1Hz〜1KHz(変調度:5〜90%、サイン波、矩形波、三角波、ノコギリ波)までの変調が可能。
■オプションで外部変調用にSMA端子を装備できます。
■基板上にLCDモニタ、LD ON/OFFボタン、各パラメータ設定用ロータリーエンコーダを装備し、簡単操作を実現。
■インターロック機能を装備しています。オプションにて電源リレーも搭載可能、外部コントロール信号にて電源ON/OFFが可能。
■装置化(OEM等)に対応したコネクタを装備、装置組み込みが容易にできます。
■外部PCコントロール可能なUSBポートを備えています。
■専用操作アプリを付属しています。

さらに外部変調モジュール EXT-MOD-2M を子基板用コネクタに取り付けることで、2MHzまでのサイン波、矩形波、三角波などのアナログ、デジタル変調を行うことができます。

SPECIFICATION

分類

項目

仕様

     LDD-G500AIO  LDD-G2000AIO

電源

 

電圧

+5V±5%

電流

15W Max

 30W Max

環境

 

温度

1035℃

湿度

結露なきこと

LD

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モジュール形状

バタフライ・14pin標準ソケット/外部接続・子基板使用

駆動方式

ACC/APC切替

LD接続形式

フローティンク゛、カソート゛GND

ACCモード 

LD電流 設定

0500mA

 0〜2000mA(3000mA*1)

 同設定分解能

1mA 

 表示/測定分解能

1mA/0.1mA

LD電流リミッター設定

10500mA

 100〜2000mA(3000mA*1)

 同設定分解能 

10mA

 精度  ±1mA+0.5%  ±3mA+0.5%
 安定度  ±1mA+0.2%  ±3mA+0.2%

LD電圧

<4V

 <4V(<3.5V@3000mA*1)
  高電圧タイプ*2
  (オプション)
 <7V  <7V@1000mA
<6V@2000mA
 表示/測定分解能  0.01V/0.001V 
 LD端子電圧ノイズ  4.3mVpp(リニア電源使用時)
4.7mVpp(付属ACアダプタ電源使用時)
*いずれも1A電流印加時
 PD電流
 0~2.5mA/~0.25mA  0~5mA/~0.5mA
 表示/測定分解能  0.01mA/0.0001mA 
 内部変調  CW、矩形波、サイン波、ノコギリ波 
 同周波数  1Hz〜1KHz(サンプル周期0.5ms) 
 同変調度  5〜90% 
 外部変調端子
(オプション)
 SMA入力(Cカップリング) 
 同周波数  5MHz〜25MHz以上 
 同変調電流  LD順方向電流内 
 APCモード  
 光パワー設定範囲  0~12dB(PDゲイン毎) 
 光パワー設定相当
PD電流範囲
 0.1~2mA/
0.01~0.2mA
 0.2~4mA/
0.02~0.4mA
 設定分解能  0.1dB 
 精度  ±0.5dB 
 安定度  ±1dB 

PD受光感度A/W

-50~0 dBm

TEC

 

 

 

 

 

方式

リニア方式

リミット電流設定

1001500mA

 100〜3000mA

設定分解能

100mA

駆動電流 

0±1.5A

 0〜±3.0A

電流測定分解能

1mA

 表示/測定分解能  0.01V/0.001V 

駆動電圧

0~±3.5V

   温度 設定範囲 10~40℃  10~40℃
20〜35℃(3A)
 温度拡張版*3
(オプション)
 10〜65℃タイプ
安定度±0.015℃(25℃)±0.02℃(85℃))
15〜85℃タイプ
安定度±0.02℃(25℃)±0.05℃(85℃)) 
 設定分解能  0.1℃ 
 モニター範囲  9~43℃ 
  表示/測定分解能   0.1℃/0.001℃ 
 PIDゲイン  10〜50 
 積分時間  1〜3秒 
 サーミスタ B定数  3000~4000 
サーミスタ基準抵抗 9k~10kΩ 
設定方法    ロータリエンコーダ押し ①モニター/LD電流設定or光パワー設定
/温度設定 
設定内容 ②LD電流リミット/TEC電流リミット/駆動モード選択/PDゲイン/受光効率/変調モード/変調周波数/変調度/PIDゲイン・積分時定数設定/サーミスタB定数/基準抵抗 
値設定 ロータリーエンコーダ回転 
LD ON/OFF LD-SW 押し 
TEC  ON/OFF LD-SW 3秒押し 
 表示  LCD  2行x16文字、バックライト 
 LD,TEC状態  LED:緑=駆動、赤点滅=アラーム 
通信  USB  仮想COM、19200bps 
コネクタ USB-mini B 
 機能    LD光出力用インターロック(オプション)  >2.5V、オープン:LD OFF
<0.4V、GNDショート:LD ON可
 ブザー  通信コマンドで有効/無効
 電源遮断(インターロック)リレー
(オプション)
 外部信号による電源断
 オプション    装置化用コネクタ  コネクタ追加
 (LED、ON/OFFスイッチ、エンコーダ)
 集中管理用コネクタ  シリアル通信
 高順電圧LD対応  LD用CN追加,部品変更による
 装備   空冷ファン  5V DCファン
付属品      LDタイプ別子基板  Type1、2、3 合計3枚
 プラスチックネジ  4本(絶縁が必要なLD用)
 絶縁放熱シート  1枚(絶縁が必要なLD用)
 ACアダプタ  1セット
  CD  取扱説明書&操作アプリ
試験成績書  1シート
 消耗品   絶縁放熱シート  ¥500/(5枚1セット)
 放熱用シリコン  ¥800/1本